30代の乾燥肌を撃退するおすすめ化粧水3選!元美容部員が絶賛!

2015.08.17

作成者:レイナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

dry-skin

引用元:homemademasks.net

“繰り返す乾燥“って肌老化が始まったっていう最初のサインで、三十路女の全ての肌トラブルの元って皆さまはご存じでしょうか。

このページをご覧の素敵な30代女性は20代までとは違う渇き方を経験されてませんか?

今から考えれば、20代の乾燥って、「か弱い乾燥」だったと思いませんか?

【20代の乾燥あるある】はこうですうよね?

乾燥してくる季節に、少し肌や手が“カサカサ・・“容器が可愛い“しっとりしたクリーム使えば、次の日には元通り♪

一方、【30代の乾燥あるある】って可愛いを通り越してまさに「図太い乾燥…」季節問わず、私を取り巻く全てが乾いている気がしてなりません。

何を使っても渇きが治まらない・・・。容器なんてどうでもいい。とりあえず効果が欲しい!

このような30代あるあるに、一つでも共感してしまったという方々の乾燥悩みを撃退するための方法をお伝えしていきます。

30代になると肌は一気に乾燥する!

Cuthbert 04

引用元:best-backgrounds.com

さっそくですが、30代のお肌トラブルの上位になぜ「乾燥」が上がってくると思いますか??

実はその原因が20代の時にはちゃんと機能していた「肌の代謝」が30歳を境に極端に落ちることで、肌がパリパリに乾いて、表面の保湿だけでは追いつかなくなるからなんです。

30代の乾燥肌というのは、お肌の内側の水分が足りていないどころか、自分自身でお肌のうるおいバランスを整える力が弱まってしまっています。

というのも、20代では、肌が乾燥を感じると自然に適量の脂が生産されたり、水分を蓄える細胞が新しく生まれ変わって常に肌を乾かさない状態にしてくれていたんです。

でも、30代に突入すると急に肌の代謝が落ちてくるので「肌のうるおいを保つための細胞」をうまく作り出せなくなって、乾燥が止まらなくなるのです。

30代の乾燥肌を防ぐには、代謝UPと水分補給が大事!

-SKIN-facebook

引用元:huffingtonpost.com

一般的に”乾燥”と聞くと、「あっクリームぬっときゃなんとかなるでしょ!」「バームをささっと・・・・。」

と言いたい気持ちはわかりますが、治りません。

30代のお肌には、応急処置でしかなく、その程度のケア方法では根本改善になっていないからです。

その場しのぎのケアをずっと続けて行くと、実年齢関係なくシワ、たるみ、シミ、すべてのトラブルを抱え込んであっという間に敏感肌になってしまうので、応急処置ではなくしっかりしたケアをする事が大切です。

では一体根本的なケアとはどんな事をすれば良いのか気になりますよね。

30代の肌に最も大切なのは

  • 肌の内側まで水分を貯めれるもの
  • 自ら必要な細胞を育む

この2つを意識したスキンケア選びをするという事。

どんな物があげられるのか、おすすめの化粧水でわかりやすく説明していきますね。

30代の乾燥肌をぷるぷるにする高保湿化粧水3選!

プラセンタ化粧水【肌力をアップさせる母の滴 EGF配合】

HAHAnoSHIZUKU (母の滴) 化粧水

金額・要領

3780円/122ml

30代に突入したら、一度は取り入れてほしい。「プラセンタ」。

今まで20代のころ、お手入れ不足だった方のダメージも全部なかったことにしてくれるのが、美容業界の不動の人気を誇る成分。「プラセンタ」。

何つけても、ガサガサ肌荒れが止まらない・・・・。

とか、何から手をつけていいのか、わからないくらいボロボロになってしまったお肌の方に念入りに使うと、使い始めて最初の一ヶ月過ぎたあたりくらいからお肌が乾かなくなってくるのが、目に見えてきます。

ただし、お肌が弱っている最初の一ヶ月は適量より1.5倍多く使ってください。

ちなみに、この化粧水に配合されているプラセンタはとても上質。

プラセンタは肌の中にある水分を造り出す細胞自体を作ってくれるので、肌の水分量がみるみる変わってきます。

つまり、肌の自己治癒力と代謝を高めるお手入れができるんです。

みなさんも、肌そのものが元気になる感覚に感動すること間違いなし♪

EGF・フラーレン・4種類のヒアルロン酸で3層保湿【ケアモイスチャーローション】

Grace&Lucere Simius
モイスチャーローション

メビウス製薬のこの化粧水は、肌の水分を蓄えるために、もっとも必要とされるヒアルロン酸を研究しつくしているので、私のお手入れコスメに採用しているところです。

ヒアルロン酸は基本的にアレルギー反応など起こさない成分なので、私も安心してどの肌質のお客様にも使えるところに感謝しているのですが、実はヒアルロン酸ってひとくくりにできないってご存知でしょうか?

そこにいち早く着目して、4種の大きさの異なるヒアルロン酸を配合し、肌の深部にまで、“保水”の効力を最大限に届けることに成功しているのが、メビウス製薬なんです。

これ使えば、1年後先のお肌の水分も蓄えることができるんじゃないかってくらいお肌が内側の水分によって発光してきます。

それ以外にも、肌が酸化することによって表面の免疫低下を防ぐ成分「フラーレン」が配合されていたり、肌機能を正常に戻してくれる成分なども配合されているので、肌表面に大きな目立ったトラブルはないのだけれど、なんか調子があまり良くない気がする。

というお客様には、このモイスチャーローションを使ってケアすると、「確実に3歳若返った気がする」というお声必ず頂いてます。

高い浸透力で肌がうるおうのは、もはや当たり前。

潤いを与えるだけでなく乾燥の元を根本から立て直してくれる化粧水で皆さまも、あらゆる肌悩みをクリアにして頂ければと思います♪

保湿+エイジングケアで肌の若返り【アヤナストライアルセット】

decencia(ディセンシア) アヤナス トライアルセット

金額・要領

1480円/10日分

30代女子の今注目の的。アヤナス。

こちらのブランドも超実力派だな、といつも感心させられます。

コンセプトは「乾燥と敏感+エイジング」まさに30代乾燥女子の救世主だと思われます。

30代からは水分量が少なくなってくるだけでなく、上質な油分を生産できなくなってくる。というのも意外に盲点。

30代からのスキンケアの落とし穴。上質な油分を自分で生みだせるようになること。もアヤナスの開発コンセプトなんです。

“30代枯れ”で、しぼみがちだった表面のキメが、日に日に、ふっくらしてくる感動は、誰にも教えたくなくなるはず。

40代でもストレスやトラブルレスな肌が欲しい方には、今から使い始めてほしい一品ですね♪

30代の乾燥肌ケアはたっぷり保湿で内側から美しい女性に

90

引用元:aarogyadata.com

いかがでしたか?乾燥と一口にいっても、年代ごとに対処が違うのは、なんとなくご理解いただけましたでしょうか。

私の経験からお話しできる情報で皆さまのスキンケアが一日でも早く快適なものになればと切に思います。

表面のケアだけはもう終わり。30代の女は見た目じゃなく、中身から溢れでる美しさで、色んな人を虜にしてほしい。

そして、その内からあふれ出る美しさに拍車をかけてくれるのがスキンケアだということを覚えておいてくださいね。

この記事のライター

メイクブラシ

メイクアップアーティスト

レイナ