女優肌をつくるには?肌質別にファンデーションを正しく選ぶ事が大事。

カラフルな壁と風船を持つ人

美容ライター

まき

公開日:2015.08.18

backstage-with-the-models-at-the-victorias-secret-fashion-show

引用元:www.businessinsider.com

メイクアップのマストアイテムとしてかかせないファンデーション。

肌質に合わせてファンデーションの選び方や塗り方を変えるだけど、お化粧の持ちが良くなります。

今回は、肌質ごとにオススメなファンデーションをご紹介します。

敏感肌、ニキビ肌の方におすすめファンデ!塗り方・ケア方法は?

besin-07

引用元:www.topukluhaber.com

敏感や、ニキビ肌の時は肌荒れが気になり、ファンデーションでカバーをしようと頑張ってしまう…っていう方も多いと思います。

しかし、それは肌に負担になる場合があります。

敏感肌用のパウダーファンデーションを軽めにつけて使用する程度で、お肌の刺激にならないように、お肌を休めて下さい。

ニキビ肌の場合、ニキビ用のコンシーラーで気になる部分をカバーして、上からベビーパウダーで抑える程度で仕上げるのが良いです。ニキビの悪化を防ぐ事ができますよ。

ニキビ周囲の炎症のある肌や、刺激に敏感になっている肌を、クレンジングの際にゴシゴシこするようにして洗ってしまうと、肌荒れが進んでしまいます。

クレンジングの負担を、軽減させる意味でも、敏感肌やニキビ肌の場合には軽めのファンデーションでナチュラルメイクがオススメなのです。

ニキビ肌の場合には、保険診療で出してもらえるニキビ薬で透明なものもあって、日中顔につけていても目立たないものもあります。

冬場だと、ニキビがひどい場合はマスクをして隠れる範囲のニキビなら、日中透明なニキビ薬を塗ってマスクをして肌を休めるのも、効果的です。

ニキビ肌・肌荒れを目立たなくするちょっとしたコツ

retinoid-yjf

引用元:noahhealth.org

肌荒れやニキビを目立たなくしたい!という方に、ちょっとしたコツがあります。

部分的に、人の視線がいかないように、アイメイクやリップメイクをして目もとや口元の印象を高めると、肌荒れやニキビを目立たなくできます。

もちろん、その場合はアイメイクやリップメイクもゴシゴシと肌荒れが助長するようなメイク落としはしないように注意が必要です。

女優肌には、アイメイクリムーバーやリップメイクリムーバーをコットンに取って使用して下さい。

専用のリムーバーで、肌に負担をかけずにキレイにメイク落とし出来るのでクレンジングの時間が軽減出来ます。

アイメイクリムーバーは、コットンチップに取って、アイラインのはみ出した線を消したりするのにも便利です。

敏感肌、ニキビ肌の方に。薄付で肌にも優しいおすすめのファンデーション

ナチュラルな軽めのファンデーションは嫌!仕事柄どうしてもしっかりメイクじゃないとダメなんです!という方もいらっしゃいますよね。

今回はそんな方にオススメするファンデーションです。

ETVOS(エトヴォス) ミネラルファンデーション

ETVOS(エトヴォス) ミネラルファンデーション スターターキット

金額・要領

1944円/約2週間分

エトヴォスのミネラルファンデーションは敏感肌さんの強い味方。

薄付で見た目もかるい仕上がりに♪

カバー力ももちろん十分で毛穴レスな肌を実現してくれます。

クレンジングを使用しなくてもスルっと落とす事ができるので、ニキビ肌を傷める・悪化させる事もないので安心ですね。

テカテカオイリー肌さんにおすすめファンデ!塗り方・ケア方法

oily-skin

引用元:gooqer.com

オイリー肌にオススメなのが、パウダーファンデーションやルースパウダー。

皮脂が多い肌質だと、サラサラのパウダーを使うことで気になる肌のテカリを抑える事が出来ます。

パウダーファンデーションだと、化粧直しも簡単です。お勧めはこちら。

トゥヴェール【ミネラルサンスクリーン】ミネラルパウダリーファンデーション

トゥヴェール ミネラルサンスクリーン
ミネラルパウダリーファンデーション
SPF30 PA++

金額・要領

3,640円(税抜 送料込み)/全4色

トゥベールのミネラルファンデーションは、付けている感覚を忘れるほどナチュラルに仕上がるファンデーションです。

肌への優しさにもこだわりぬかれていて、美容性分・UV効果・化粧下地と1つで何役もこなしてくれる優れもの♪

もちろん、カバー力も抜群・化粧崩れもしないので、テカりやすい肌質の方でも夕方まで化粧直しなしで過ごす事ができます。

テカり・ベタつきが気になったオイリー肌さんの化粧直しはティッシュがマスト

img-thing

引用元:www.polyvore.com

朝仕上げたファンデーションを、昼の休み時間に鏡でチェックして、テカリが全体的に目立つようなら、ティッシュで軽く抑えてから、パウダーファンデーションをブラシでのせて仕上げると厚塗りにならず、テカリを抑えた仕上がりになります。

あぶら取り紙ではなく、ティッシュを使うことで適度な皮脂を残してパウダーファンデーションをのせるので、パウダーの肌への密着が高まります。

ティッシュで、皮脂を抑えての化粧直しは、特に大人肌の方にオススメな方法です。

大人肌にあぶら取り紙を多用すると、肌に必要な皮脂まで取ってしまって、その足りなくなった分を逆に肌が皮脂を出すという事になります。

皮脂にはお肌の内側の水分を逃げないように、お肌の表面に皮脂膜を張ってお肌を保護する役割がありますから、お肌にはある程度必要な皮脂量があります。

必要な皮脂まで取ってしまわないように、あぶらの取り過ぎに注意してくださいね。

混合肌(インナードライ肌)乾燥肌さんにおすすめのファンデ!塗り方・ケア方法

dry-skin

引用元:luxedayspasoho.com

混合肌や乾燥肌の方にオススメなのが、リキッドファンデーション・クリームファンデーション。

お化粧の仕上げにルースパウダーを使用するのがオススメです。

インナードライ肌や乾燥肌の方には、ファンデーション使用するまえに、しっかりと化粧水、美容液、乳液、クリームなどでしっかり水分・油分を補ってから、ファンデーションを使用しましょう。

乾燥肌やインナードライ肌は、肌の内側の水分が少なくなっているのはもちろん、水分が外に逃げやすくなっています。

日中も、肌のうるおいが逃げないようにしっかり油分の入っているクリームファンデーションやリキッドファンデーションを使用しましょう。

乾燥肌の方の場合クリームファンデーションやリキッドファンデーションを使用する事で、カサカサが気になる肌が、メイクでツヤっぽい肌に仕上げられます。適度なツヤ感のある肌は、肌年齢も若々しくみえる仕上がりになります。

混合肌の方にお勧めのリキッドファンデーションとルースパウダー

マキアレイベル【薬用クリアエステヴェール】美容液ファンデーション

Macchia Ladel(マキアレイベル)
薬用クリアエステヴェール
美容液ファンデーション SPF35 PA+++

金額・要領

3,990円/25ml(3~4ヵ月分)

マキアレイベルのクリアステヴェールはその名の通り美容性分がたっぷり。

乾燥・粉浮きしやすい部位には抜群の保湿効果を発揮し、テカりやすいTゾーンなどには毛穴をしっかりカバーする作用が働くので混合肌さんにはピッタリのファンデーションです。

仕上げに使用してほしいお勧めのルースパウダーはこちら。

クリスチャンディオール ヌード エアー ルース パウダー

41mRuttWMpL

Diorスキン ヌード エアー ルース パウダー

このルースパウダーは粒子が細かいため、肌のキメを整えて毛穴レスに仕上げてくれます。

つけた印象もかるく仕上がるので、リキッドファンデーションとのバランスも抜群。

本来の肌色を生かしながら発色してくれるため、粉浮き・白浮きの心配もないサラサラ素肌が完成します。

混合肌・乾燥肌さんが粉吹きせずに化粧もちをアップさせるコツ

caronpwdr
引用元:www.beautynewsnyc.com

リキッドファンデーションやクリームファンデーションを使用した際に、

  • カバー力を重視して、ファンデーションを多めに使用した場合
  • かなりお顔全体にツヤが過剰になってしまった場合など

ルースパウダーで抑えて使用すると適度にツヤを残して、化粧もちをアップさせる事が出来ます。

ナチュラルメイクが、好きな方もファンデーションを軽くつけた後で、ルースパウダーを全体的に薄く重ねると、パウダーアイブロウの色や、アイシャドウの色がのりやすくなったり、化粧もちが良くなります。

また、ルースパウダーは、色のつかないノーカラーのものだと、厚塗りに見えずに仕上がります。

肌のくすみや色むらが気になる方は、コントロールカラーを使用する方法ももちろん良いですが、細かいラメの入っているルースパウダーを使用する事も効果的です。

ルースパウダーの光のつぶで、厚塗りにならずにお肌を明るく見せて、くすみや色むらを目立たなくしてくれます。

粉っぽい印象になりがちな乾燥のある肌の場合には、パフでパウダーをつけるよりフェイスパウダーブラシを使用してつけると、少量のパウダーを均一につける事が出来ますので試して見て下さい。

肌質別の上手なファンデ選びで女優肌を演出

肌質によって、ファンデーションの種類やつけ方は変わってきます。

自分の肌質に合ったファンデを選ぶ事で、化粧崩れを起こしにくく、キレイな仕上がりを期待できます。