CCクリームのオススメはこれ!失敗しない選び方・BBクリームとの違いも!

空の画像

bitty編集部

sora

公開日:2015.08.22

cc cream
引用元:www.elle.com.hk

いつもはどんな感じでファンデーションを仕上げていますか?

洗顔、化粧水などのスキンケアをした後に、化粧下地、コンシーラー、ファンデーションにフェイスパウダーをパタパタって感じですかね。

きちんとスキンケアとメイクをすればファンデーションのノリも一日違うから、ここは手を抜くわけにはいきません。

でも、女性の朝はもっと時間が欲しい~!というぐらいバタバタしちゃって、少しでも時間を有効に使いたいですよね。

ファンデーションにフェイスパウダーで仕上げまでしていたら、いくら時間があっても足りません!その分少しでも長く寝ていたい!と思いますよね。

そこで、今回は時短メイクに持って来いの化粧品「CCクリーム」をご紹介します!

時短メイクの救世主「CCクリーム」って何??

CC-cream-cosa-sono-profumeria-620-1

引用元:www.beautydea.it

忙しい朝でもきちんといい仕事をしてくれるベースメイクコスメがあるんです。

それはCCクリームと言われるコスメなんですが、もしかしたら聞いた事ありますか?

CCクリームの“CC”とは、Color Controlの略です。

なんと、肌の色ムラを光で補正することで肌の欠点を目立たなくし、自然な仕上がりにしてくれる画期的なクリームなんです!

CCクリームは乳液の後に使うのですが、ファンデーションのように色が付いているので、つけた後はお粉をパタパタすればそれだけでベースメイクは完了!という手軽さ。

つまり、CCクリームは化粧下地、日焼け止め、ファンデーションの役割をしてくれる画期的な時短コスメということです。

しかも、CCクリームのすごいとこは時短だけではありません!

保湿効果の高い美容成分が配合されているので、メイクしながらスキンケアできちゃうとこがおススメポイントの一つ!

仕上がりはナチュラルなのに、きちんと光を使って色ムラなどの色補正をしてくれるコスメなんて今までありましたか?無いですよね~。嬉しいですよね~。

忙しい朝を少しでも余裕にしたい!なんて人にCCクリームはおススメです。

BBクリームとCCクリームの違い・それぞれの効果とは?

arteblog03-20150227_bb-cc-creamarteblog02-20150227_bb-cc-cream

引用元:meubeautystudio.sephora.com.br

CCクリームの名前を聞く前に、BBクリームなんて名前のコスメも聞いたことありませんか?

CCとBB...ただ単にアルファベット順にアイテム名をつけたわけではありませんよ。

BBクリームとは、Blemish Balmの略で、傷(欠点)を補う香油という意味があるんです。

つまり、肌の色ムラなどの気になる箇所をカバーしてくれるクリームというわけです!

なんだかCCクリームと似ている気もしますが、BBクリームの方がカバー力もあり化粧下地、日焼け止め効果にプラスコンシーラー効果があるクリームなんです。

元々ドイツで開発されたBBクリームは、美容整形後の腫れや肌の炎症などを隠すために使われていました。

その後、美容整形が一般市民にも浸透している韓国でも人気になり、韓流ブームにのって日本でも使われるようになったんです。

それぞれの特徴をわかりやすく一言でいうと

  • BBクリーム・・・カバー力
  • CCクリーム・・・保湿効果 (乾燥肌の人でも一日中乾燥による化粧崩れを気にしなくてもいい)

ということです。

しかも、CCクリームは光を使って色ムラを補正してくれるので、ナチュラルな感じに仕上がり、いかにも化粧してます感無くキレイにベースメイクをする事ができます。

時短メイクをしたい人や乾燥肌でファンデーションのノリが決まらない人、ファンデーションの仕上がりをナチュラルな感じにしたい人にオススメです。

CCクリーム選びで失敗しない3つのポイント!

_318-62469

  • プチプラ商品は避けましょう!
  • 美肌成分をしっかりチェック!
  • 用途に合ったCCクリームを肌で実感して選びましょう!

中にはプチプラな物もありますが、スキンケア効果もあるCCクリーム

3000円前後の商品を選ぶのがマスト条件です!

しかも、どんな美肌成分が配合されているか、不必要な成分が入っていないかなどがきちんと明記されている商品なら特に安心ですよね。

重要なのはカバー力!CCクリームのオススメ2選!

ここでオススメのCCクリームを2つご紹介したいと思います。

効果や特徴などもまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

コーセープロビジョン米肌シリーズのベースメイク「澄肌CCクリーム」

米肌 MAIHADA 澄肌CCクリーム SPF50+ PA++++

金額・要領

3,850円(税込)/30ml

ヘアメイクアップアーティストや美容ジャーナリストなどの美容のプロからも定評がある一押しのCCクリームです。

その特長は、クリーム、日焼け止め、化粧下地、ファンデーションの役割だけでなく、フェイスパウダーをつけた後のように仕上がりさらさら!

しかも、国内最高レベルの紫外線カット効果で、肌を紫外線による乾燥やシワから守ってくれるんです。

紫外線カット=さらさら、保湿=しっとりなイメージで相反する感じですが、それを可能にしちゃったCCクリームです。

さらに、光老化の原因でもあるUV-A波を防御する効果も最高値のPA++++なので、紫外線を気にせずお出かけできちゃいます!

しかも、ポンプ式ボトルも手軽で使いやすいと定評がある「澄肌CCクリーム」は、一番オススメしたいCCクリームです。

ビナ薬粧CCクリーム「パーフェクトフィット」

cc cream5

ビナ CCクリーム パーフェクトフィット
<日中用美容液・ファンデーション> SPF30 PA+++

【価格】1,880円

【内容量】40g

コラーゲンが3種配合されているので潤いをキープし、キメを整えてくれます。

しかも、半透明な球状パウダーが表情じわなどの小じわもカバーしてくれるので、エイジングケアが必要な人にもオススメなCCクリームです。

また、保湿成分が高く、加水分解コラーゲンを配合することにより、肌にハリを与えてくれます。

製造販売元のビナ薬粧は、60年以上美容業界にて製品を作っている老舗のセブンツーセブン化粧品のグループ会社。

そのノウハウによって作られたCCクリームは、失敗するはずがありません!

 夢のような時短コスメ「CCクリーム」で理想の肌に

386665-skin-care-700

引用元:zeenews.india.com

最近では各メーカーからも続々とCCクリームが発売されています。

サンプルが取り寄せられるとこは積極的に取り寄せて試し、その効果を自分の肌で実感してみて下さい。

さらさらしっとりな感触を自分の肌で試したら、使用感に納得するはずです。

また、BBクリームとCCクリームの考え方はメーカーによっても違います。

なので、疑問に思う事は問い合わせセンターに電話するか、化粧品カウンターなら美容部員の人に聞くかして、自分に合った商品を見つけましょう。

聞いたからと言って無理に商品を勧められるわけではないので、安心して下さいね。

ネットなどの口コミやレビューなんかもテクスチャーや使用感などを詳しく書いているので、検索して参考にしてみるのもいいと思います。

CCクリームは

  • 時短メイクをしたいけど手抜きはしたくない!
  • どうせなら美肌成分が入ってるコスメで一日中ケアもしたい!
  • しっかりカバーしたいけど仕上がりはナチュラルにしたい!

という女性の望みを叶えちゃった夢のようなコスメです。

今のファンデーションに満足できないなら、CCクリームを使ってみるのをオススメします!