メイクをしたまま寝てしまった….そんな時の応急処置!放置すると大変な目に

2015.08.04

作成者:まき

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 sleeping-on-couch
引用元:empowher

毎日仕事や家事でつかれすぎてメイクをしたまま寝てしまった!そんな時ありますよね。

私も美容部員をしていた時も、メイクしたまま熟睡して翌朝、激しく後悔した経験があります。

メイクをしたまま、朝を迎えると間違いなく肌が老化するとも言われています。

メイクしたまま迎えた朝にして頂きたいケアをお伝えしていきます。

慌てずに、先ずはポイントメイクから落としていきましょう。

ポイントメイクを落とす際には、きちんとアイメイクリムーバーや、リップメイクリムーバーを使って落として下さい。

特に目元や口元のメイクアイテムの色素が沈着して、目元や口元のくすみとなって、そのままずっと肌の上にとどまってしまう…という事が起きかねません。

美容部員をしている時に、マッサージクリームをお求にいらしたお客様で、メイクをしてない状態で目元にブラウンのアイラインが引いてあるような状態になっているお客様がいらっしゃいました。

そのお客様は、毎日アイメイクをバッチリして、ポイントメイクリムーバーを使う事なく過ごされていて、気付いたら目元にくすみのようなラインが出てきてしまっていた…とおっしゃっていました。

やはり、アイメイクを毎日しっかり落としてなかったら、上記のような事があります。

アイメイクをリムーバー落とす時のコツ

eye-makeup-cleansing

引用元:facetofeet

目元は、コットンにポイントメイクリムーバーを500玉硬貨大をとり、しっかり目元に添わせて馴染ませてから、落としてゆきます。

ウォータープルーフのアイライナーや、ウォータープルーフのマスカラなどは、アイメイクリムーバーで落す事で皮膚に負担をかけずに、短時間でキレイに落とせます。

目元の皮膚は、顔の皮膚の中でも最も薄い皮膚です。

目元に強い摩擦をかけてメイクを落す事を毎日積み重ねてしまうと、目元に小じわが出来たりくすみが出たり…という事が起きてしまいます。

アイメイクを落す時は、こすり過ぎず力をいれ過ぎず落としましょう。

コットンにアイメイクリムーバーを取って落す一手間で、見た目の肌年齢に違いが出ます。

リップメイクをリムーバーで落とすには?

Lips

引用元:strax

リップメイクを落とす際にも、リップメイクリムーバーをコットンに500円玉硬貨大を取って、そのコットンを口元に密着させて、馴染ませてからリップメイクを落としましょう。

リップメイク、特に落ちにくいタイプの口紅やリップライナーによる、口元の輪郭の線はリップメイクリムーバーで落す事でキレイに簡単に落とせます。

実は女性は毎日しっかりメイクをしていくと、知らず知らずに口紅の取れきれてない色素が口元に沈着してしまう事が起きてしまいます。

口元の色素沈着をしっかり落とすには、リップメイクリムーバーを使う事が大事です。

私が美容部員をしている時にカウンターに口紅を探しにいらしたお客様は、口元のくすみがお悩みでした。

リップメイクしっかり落としてなかったから、なんだか口元の色がクスんできてしまって…と、お客様はおっしゃってらっしゃいました。

やはり、口元のくすみ予防には毎日のメイク落としが大切ですね。

ファンデーションのクレンジングにはクリームタイプが◎

washing-face

引用元:lovelivehealth

ファンデーションを落す際にも、摩擦は厳禁です。

日中~夜~翌朝まで、メイクをしたままのお肌は疲れ切ってしまってます。

お肌に負担にならないように、しっかりファンデーション汚れを落としていきましょう。

メイクをしたまま朝を迎えた肌をいたわるように、ファンデーション汚れを落とすにはクリーム状のメイク落としがオススメです。

長時間肌にファンデーションを乗せたままでいると、ファンデーションよごれと皮脂が毛穴に入り込んで酸化して黒ずみになるきっかけになりかねません。

そうならないように、クリーム状のメイク落としならさくらんぼ大よりも少し大きめに取って、額・両頬・鼻先・顎先の5点に置いて指の腹を使って優しく円を描くように顔の中心から外側に向けて、お顔全体のファンデーション汚れとクリーム状のメイク落としがなじむようにマッサージします。

ファンデーション汚れが、浮き上がってきたらぬるま湯で優しく落としていきましょう。洗い流した後は、タオルを顔に優しく押し当てて水気を取ります。

スキンケアの順番をしっかり守ってケア

Skincare

引用元:running

化粧水をたっぷり、お顔全体に馴染ませます。

次に、化粧水をコットンに500円玉硬貨大よりも多めにとり、コットンを3枚に割いてコットンマスクをして、お顔全体にうるおいを与えて肌を整えます。

メイクしたまま朝を迎えた肌は特に長時間メイクで肌の水分・油分ともに不足しがちになります。

先ずは水分をたっぷり補給した後に、その水分が逃げないようにする事が大事です。

化粧水後に美容液使用してスキンケアを終わらすというケアをされている方は意外と多くいらっしゃいます。

しかし、化粧水・美容液の後に乳液・クリームを与えます。

乳液・クリームが、お肌の水分が逃げないようにお肌に油分の膜を貼ってまるでサランラップのように、水分の蒸発を防いでくれます。

長時間メイクしたまま朝を迎えた時に、特に美容液は良い働きをしてくれます。

長時間メイクの肌の疲れは、皮膚の薄い目元にクマやくすみや小じわとして出やすいです。

長時間メイクしたまま朝を迎えた時には、目元用の美容液をスキンケアにプラスする事で効果的になります。

ホットタオルの使い方もマスターすれば肌の改善に

Steaming towel

引用元:beabeautygeek

メイクしたまま朝を迎えて、朝起きて鏡を見たら想像以上に肌がくすんでいたり、肌色に元気が無かった場合には上記のケアにプラスして、スキンケアに入る前に蒸しタオルをして肌を和らげ血流を改善し、スキンケアの通りを良くする事で更に肌状態改善の効果を感じられます。

スキンケアは、ダイエットと同じ。

一朝一夕では、目指す肌になれません。日々のケアに一手間プラスする事で、なりたい肌に近づけます。

ぜひ上記のケアを、いつものケアにプラスして取り入れてみて下さい。

お肌を疲れさせてしまった時のスキンケアがきっと、楽しくなりますよ。

この記事のライター

カラフルな壁と風船を持つ人

美容ライター

まき