ファンデ、崩れない方法あります。7つの見直しで化粧ノリが断然良くなる!

2015.07.31

作成者:sora

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

makeup-6

引用元:Pleybuzz

朝からきちんとスキンケアして、化粧下地もつけてからファンデーションをしてるのに、化粧崩れがひどいとか、ファンデーションがムラになっちゃうって人いませんか?

せっかく朝の貴重な時間をメイクにあてているのに、ファンデのノリが悪かったら何だか凹んじゃいますよね。

そうならない為にスキンケア方法からメイクまで、ファンデをキレイに保つコツを教えちゃいます!

洗顔・スキンケア方法を見直せば化粧ノリUP!

facewosh

引用元:enkivilage

正しい洗顔方法は、ぬるま湯が基本

まずは基本的な事からカウセリングしていきたいと思います。

クレンジングや洗顔料を洗い流す時はきちんとぬるま湯を使っていますか?

ぬるま湯というのは、30度以上36度未満のことを言いますが、このぬるま湯は身体に浴びると寒く感じるぐらいの湯温です。

もし浴室でクレンジングをしても寒いと感じない人は、ぬるま湯ではない可能性があります。

湯温が熱いと肌に必要な油分まで奪ってしまい乾燥の原因になってしまいます。

肌が乾燥すると肌内部から過剰な油分が分泌され、余計におでこがテカり化粧崩れの原因になってしまうんです。

なので、クレンジングや洗顔料を洗い流す時はぬるま湯を使うのは、ファンデのノリを良くする秘訣でもあるんです。

化粧水を高浸透させ、肌をたっぷり保湿

次に、化粧水はどのぐらいの量をどんなかんじでパッティングしていますか?

コットンを使うか手の平を使うかはメーカーによって違うので、化粧水の説明書き通りにして下さい。どちらでもいい場合は、自分の好みでして下さい。

ただ、化粧水をけちってしまうと肌へ十分に水分が補給されず、肌を守るバリア機能が低下し、乾燥を招いてしまいます。だいたいの化粧水の目安は、500円玉大です。

それを肌へパッティングするのですが、強くパンパン叩き込むのは肌へダメージを与えてしまうので止めましょう。

優しくパッティングした後は、両手の平で顔全体を包み込むようにして肌奥へ化粧水を浸透させるのです。

この一手間をするかしないかで、その後のファンデのノリが違うので、丁寧にしましょう!

乳液の効果はファンデのノリをUPさせる?

化粧水の後は、美容液、乳液と続くわけですがファンデのノリが悪いからと言って、乳液を省くのは止めましょう。

おでこがテカるのは乾燥からきている場合もあるので、薄いくらいでもいいので乳液をつけましょう。

その場合、どうしてもべたべたが気になる場合はさっぱりタイプの乳液を使うか、ティッシュで優しくオフしてみましょう。

また、化粧下地はファンデのノリを決めるマストアイテムなので、きちんとつけましょう。

混合肌の人は、Tゾーンは少なめにUゾーンは多目に化粧下地をつけましょう。

べたべたする感じの化粧下地ですが、つけないのは逆にファンデのノリが悪くなってしまうので、省かないことが化粧のノリを良くしてくれます。

ファンデーションが崩れない肌をつくる為には「待つ時間」も大事

waittaime

化粧下地の後はすぐにファンデーションをつけたいとこですよね?

でも、すぐにファンデーションをつけてしまうと余計にヨレる原因になってしまいます。

きちんと化粧下地が肌と馴染んでからファンデーションをつけましょう。少なくとも2,3分は化粧下地が浸透するのを待ちましょう。

これは、他のスキンケア商品にも言えることです。

化粧水や美容液、乳液をつける時は肌へ浸透したのを確認してから次をつけましょう。朝はゆっくりスキンケアをしている時間がない!なんて人は、時間の使い方を変えてみて下さい。

例えば、化粧水をつけた後は服を着るとか、美容液をつけた後には家事をするとか。

その間に肌へ美肌成分が浸透して、ファンデーションなどのベースメイクがキレイに仕上がります。スキンケアに時間がかかるように思いますが、手間を惜しんでは化粧崩れを防げませんよ。

化粧のノリを良くするにはスペシャルケアも重要です!

facial lotion

引用元:hoppingmaza

混合肌や乾燥肌の人は、日頃から保湿を心がけましょう。肌に潤いがないとファンデーションのノリも悪くなってしまいます。

でも、新たに保湿系の美容液を買う必要はありません。週に一度のローションマスクでも十分に保湿をしてくれます。

乾燥が気になる人は、毎日しても大丈夫ですよ!手持ちの化粧水で保湿のマスクができれば、こんなお手軽な事はないですよね。

ローションマスク後はホントに肌がしっとりして、ファンデのノリも驚くほどに良くなります。乾燥は化粧のノリにとって大敵なんです。

あぶら取り紙はよくないって噂は事実!使い過ぎないで!

時間が経つにつれて顔の表面がテカってきちゃいますよね。

そんな時どうしていますか?小まめにあぶら取り紙で油分を取っていますか?でもそれ実は逆に油分の分泌を促してる行為なんです。

油分を取って化粧直しをしているのに、余計に油分を分泌させているなんて、これは結構衝撃的な事実です。

じゃあ、テカってきたらどうするかというと、ティッシュでオフする程度でいいんです。

あっちもこっちもテカってくるからあぶら取り紙でせっせと油分を取っていたあなた!今すぐ止めてティッシュでオフしましょう。

ファンデが浮きやすい方はエマルジョンファンデーションがおすすめ♪

パウダータイプではしっとり感が無くて物足りないし、かと言ってリキッドタイプやクリームタイプでは油分のべたべたが気になる…なんて人におススメのファンデーションが実はあるんです。

それは、エマルジョンタイプのファンデーションです。

RMK

RMK  ジェル エマルジョン ファンデーション  コンパクト

【価格】10,270円

【容量】11g

エマルジョンタイプというのは、簡単に言うと、リキッドファンデーション+パウダーファンデーションをあわせたようなファンデーションの事。

見た目は固形のファンデーションですが、スポンジにつけた時はしっとりタイプのリキッドのような肌触り。

ですが、肌につけるとさらさらのパウダーファンデーションのような仕上がりになります。

つまり、リキッドファンデーションの良いところである

  • 伸びの良さ
  • フィット感

パウダーファンデーションの良いところである

  • 付けた時の軽い肌触り
  • 固形である持ち運びやすさ

これらが合体した良いとこどりのファンデーションです。

混合肌や乾燥肌の人にもエマルジョンタイプのファンデーションはおススメなのですが、しっとりなテクスチャーはエイジングケアが必要な年代にもおススメです。

春夏用と秋冬用を販売しているメーカーもあるので、季節に応じて使い分けましょう。

また、仕上げにフェイスパウダーをつけると均一感があり、肌をキレイに見せてくれるので、つける事をおススメします。

洗顔方法を変えて化粧のりをUP!美肌効果も◎

洗顔は朝晩の二回が基本です。

夜は一日の汚れを洗い流すのに洗顔料を使い、朝はぬるま湯洗顔でも構いません。洗顔料の使い過ぎは乾燥肌を助長してしまうので、肌の様子をみながら足したり引いたりしましょう。

ファンデのノリが悪かったり、化粧のノリが悪かったりすると鏡を見る度にがっかりしちゃいますよね。毎日しているスキンケアをちょっと見直すだけで、劇的に改善されるので一度実践してみて下さいね。

この記事のライター

空の画像

bitty編集部

sora