肌質やファンデーションとの相性が大事!”可愛い”をつくる基本は化粧下地♡

メイクブラシ

メイクアップアーティスト

レイナ

公開日:2015.11.27

makeup-base11
引用元:beautifulglamour.com

女の子の”可愛い”を作る基本であるベースメイク。

その中でも重要な役割を持つ化粧下地をみなさん使っていますか?

実は、化粧下地は表面の仕上がりに大きく影響しています。化粧下地を使わずして”可愛い”は生まれないし作れません!

そこで今回は、下地を面倒で使ったことがない・必要性がわからないという方に有効性を知って頂きたく、メイク業界で長年”化粧下地”と向き合っている私が優秀下地とその使い方も併せてご紹介します(^^)

ぜひ参考にして、”可愛い”をつくってみてくださいね♡

使っていないと損!?化粧下地はこんなにも優秀なアイテム♡

makeup-base12
引用元:www.empire.edu

「ファンデーションをいきなり塗ると肌に負担がかかるから塗っておけってことでしょ?」「日焼け止めを塗ってるから大丈夫」なんて思っている方!

化粧下地を甘く見てもらっては困ります。化粧下地を使っていない方は確実に損をしているのです。

そこでまずは化粧下地の役割・効果をご紹介します(^^)

  1. 化粧崩れ防止(化粧持ちアップ)
  2. ファンデーションの密着力を高める
  3. メイク品を高発色させる
  4. 肌質の補整
  5. 肌色を変える
  6. 肌トラブルのカバー
  7. スキンケア効果(素肌の保護)

ザッと上げてもファンデーションだけでは到底補えない役割を担っていますよね。

化粧下地の驚きの効果を詳しくご紹介!

上記でザッとあげた化粧下地の役割ですが、一度も使ったことがない人のために1つ1つの役割の効果をご説明しますので参考にしてみてください♪

化粧崩れ防止

makeup-base3
引用元:beautila.com

これまでファンデーションを直塗りしていた方は、下地を使用することで化粧が全くヨレないことに驚かれるでしょう。

下地は肌の表情筋にフィットするように作られているため、ファンデーションを直塗りした時に感じていた崩れや、不完全な密着感を解消するのに一役かってくれます!

また、表面の溝に顔料が入り込んでしまうとキメが荒くみえてしまうといった悩みを即解決してくれるのも下地ならではの効果です。

ファンデーションの密着力を高める(化粧持ちアップ)

makeup-base
引用元:www.playbuzz.com

肌は常に皮脂や汗を分泌して呼吸しています。

汗腺や皮脂腺が動いているとき、肌細胞が肌の上に塗布されているメイク品を押し出そうと働きかけるため、化粧持ち低下の原因になっているのです。

下地は気温の変化などで肌内部から余分に排出された皮脂や汗を上手く吸収してコントロールする効果を保有しているため、朝メイクしたての状態で肌環境をキープ♡

下地を使わない方のファンデーションが昼過ぎに押し出されてしまうのに対して、下地を軽く仕込むだけで永遠に肌の上にファンデーションが密着して残ってくれます。

メイク品を高発色させる

makeup-base2
引用元:www.hairbysarah.co.uk

土台の色、つまり素肌の色が悪くてメイクアップの色が上手く発色しないと感じた経験はありませんか?

「なんだかファンデーションが暗く感じる…」「アイシャドウがくすんで見える」といったお悩みの方は下地を上手く活用できていない証拠です!

ファンデーションの持つ色が素肌の色に引っ張られてしまい、本来の色に発色できないことでファンデーションの上に乗せるメイク品もくすんで見えることに…。

下地を使えばその後に塗布するメイク品全ての色を綺麗に発色させることができます♡

肌質の補整

makeup-base5
引用元:shesaid.com

人には生まれながらにして必ず体質が存在しますよね。肌で言うと乾燥肌や脂性肌などです。

この“肌質”が原因でファンデーションやメイク品を自分に合わせて選んでいる方も多いのではないでしょうか。

「本当は使ってみたいファンデや色物があるけど、私の肌質には向いてなさそう…」「自分に見合ったファンデを肌に塗布して我慢しようかな」という方に使ってほしいのがやっぱり下地です。

元々の肌質をノーマルな状態にしてどんなメイクアップとも相性の良い肌へと変換しましょう♪

肌色を変える

makeup-base6
引用元:makeup.saloni.pk

肌質と密接していますが、肌色も生まれもったもの。

ファンデの直塗りだけでは変えることのできない、顔全体のトーンも下地があればなんなく解消することができます。

例えば、赤ら顔でどんなファンデを使ってもグレーにくすんで見えてしまう方がいた場合、グリーン色の下地を使って赤味を帳消しにすることが可能です。

その後にファンデーションを使うと透明感ある肌に見せることができるという効果があります♡

肌トラブルのカバー

makeup-base7
引用元:www.examiner.com

ニキビやシミ、気になる色ムラがあるとき、ファンデーションとコンシーラーで隠せれば問題ないと思っていませんか?

カバー力のあるメイク品を使えば隠すことは可能ですが、厚塗り感が出てしまったり、ナチュラルな透明肌とは程遠いイメージになってしまいますよね…。

トラブルカバーが上手な人はみんな下地を使ってファンデーション前に自分の肌をクリアにしています♡

プロのメイクさんもコンシーラーやファンデーションを選ぶ前に、まずは下地で何とかできないか検討するほど下地はベースメイクの重要アイテムなのです(^^)

スキンケア効果(素肌の保護)

makeup-base4
引用元:woman.dk

ファンデーションの直塗りは素肌にとって良くないのはご存知ですか?

ファンデーションは油が含まれたメイク品。紫外線に当たると配合されている油分が酸化し始めます。

素肌にダイレクトに塗布している場合、酸化したファンデーションの油で肌表面も傷ついてしまうことになりかねません!

スキンケアとメイクアップのちょうど中間に位置する下地は肌の保護にも役立ってくれるし、メイク品の負担を減らしてくれるので、是非ファンデーションの前につけることをオススメいたします♡

化粧下地を選ぶコツ!肌質に合わせて”可愛い”を作ろう♡

makeup-base9
引用元:www.centralpress.com.br

ひとくくりに”化粧下地”と言っても色んな種類がありますので、選ぶ基準をご紹介したいと思います。

まず基本となるのが自分の肌質に合わせた下地選びから行うこと!

初めて化粧下地にトライする方は是非参考にして頂ければと思います(^^)

【普通肌】紫外線カット効果の高いものを選ぶ!

肌が健康状態にあるノーマルタイプ。

化粧下地選びのポイントは肌トラブルの全ての要因“紫外線”をブロックする効果が高いものを取り入れることです。

ファンデーションだけでは補いきれないSPFPAなども全て下地がしっかりカバーしてくれます。

ラロッシュポゼのBBクリームは下地としても優秀!

ラロッシュポゼ UVイデアXL BB

ラロッシュポゼ

ラロッシュポゼ UVイデアXL BB

参考価格:3,672円

自然なツヤ肌を演出してくれる、化粧下地としても人気のBBクリーム。皮膚本来の機能をサポートする整肌成分配合で敏感肌の方でも安心して使えます。シミ・シワ・くすみなどをしっかりカバーし、ツヤのある明るい肌へ。

ロレアルの紫外線カット効果の高い、ほんのり色付いて化粧下地としても使えるBBクリーム

独自のスキンケア成分で日中の刺激物からお肌をしっかり保護してくれるので、健康的な普通肌を維持してくれます!

【乾燥肌】保湿美容成分が80%以上のもの!

肌にある保湿成分が極端に少ないドライスキンさんは、美容液効果のある下地で日中もスキンケアをするようにしましょう。

これまでシワヨレや粉吹きを起こしていた不細工ファンデも、肌質に合わせた下地を取り入れるだけで綺麗なツヤを発光できるファンデーションに早変わりします♪

RF28のメイクアップベースは輝きをプラスして光でカバー!

RF28 メイクアップベース UV

RF28

RF28 メイクアップベース UV

参考価格:5,122円

「至高の透輝肌」へと導くメイクアップベース。シミや小じわ、毛穴などの肌悩みを消し去ります。美容液成分が80%以上も配合されているので、隠すのではなく輝きをプラスして光でカバー。UV効果もあるから日焼け止めとしても優秀。

美容液成分が80%以上も配合されているので、肌の保湿因子の量を底上げしてくれる乾燥肌向きのプライマー。

酵素の力で乱れたうるおいバランスも整えてくれるのでオススメです♪

【脂性肌】皮脂吸着効果が配合されたもの!

皮脂とファンデの油が溶け合ってドロドロヘドロになってしまうオイリースキンさんには、自分から分泌された皮脂を下地のヴェールで止めてくれる処方のアイテムを使うようにしましょう。

皮脂を吸着するためにサラッとしたシリコンボールが処方されることが多いので、毛穴も同時に見えなくしてくれます。

キス マットシフォンベースはbitty編集部のメンバーも長年愛用アイテム!

RF28 メイクアップベース UV

ラロッシュポゼ

キスマットシフォン UV ホワイトニングベース <N01>

参考価格:1,728円

美白ケアとUVカットが同時にできる薬用美白メイクアップベース。毛穴や肌の凹凸をしっかりカバーし、過剰な皮脂を抑えてサラサラなのにマットなマシュマロ肌をキープします。

過剰な皮脂が分泌されると下地に含まれたサラサラパウダーが即反応。

長時間テカらない、べたつかない肌を保ってくれます

実はこちらのマットシフォンベース、bitty編集部のメンバーも愛用しているアイテムです(^^)

kiss

少量でもサッと伸びてシミや毛穴、気になっていたTゾーンのテカリまでしっかりカバーしてくれるので、手放せなくなっています♡

ちなみに編集部メンバーは同ブランドの<マットシフォンパウダーUV ルーセント>を合わせて使っていますが、ファンデーションを使わなくても見た目はサラッとした陶器肌が完成するのでオススメです。

kiss3

基本どんなファンデーションでも相性がいいし、汗をかいても化粧崩れしないし、Tゾーンのテカりも全く気になりません!

kiss2

もう何本目かわからないほど愛用するくらいのお気に入り♡

テカりや化粧崩れが気になる方にはオススメです!

【混合肌】オイルフリーや無添加処方のもの!

肌のうるおいバランスが崩れてしまい、バリア機能も低下しているコンビネーションスキンさんには下地はマスト。

そのままファンデの直塗りを続けていると肌荒れスパイラルに陥ることになるかも…。そうなる前に無添加やオイルフリー処方の肌の乱れたバランスを整えて保護しましょう♪

オリーブマノン クリーミィベースは乾燥肌でも潤い肌に仕上げる!

RF28 メイクアップベース UV

Nippon Olive

オリーブマノン クリーミィベース

参考価格:1,728円

乾燥肌でもしっとりうるおうクリーミィベース。ヒアルロン酸Naをはじめとする保湿成分で日中もスキンケアをし、オリーブ葉エキスなどの植物性天然保湿成分が肌にうるおいを与え、しっとり健やかな肌に仕上げます。

アルコール、パラベン、合成界面活性剤、タール色素、紫外線吸収剤など肌の刺激となる成分は全てフリー処方の化粧下地です。

また、乾燥するところには保湿成分を届け、皮脂の出やすい箇所は適度にサラサラ感をキープできるのでまさに混合肌さん向けです♪

ファンデーションと相性の良い化粧下地で”可愛い”を作ろう♡

makeup-base10
引用元:www.makeupbyjennieg.com

「いくら高価なファンデーションや、自分の肌に合ったファンデーションを使ってもすぐにヨレてしまう…」

そういった方は化粧下地との相性が悪い可能性があります!

ということで、次はファンデーションのタイプ別に相性の良い化粧下地をご紹介していきますので、参考にしてみてくださいね(^^)

【液状/リキッド】マットな質感の下地が相性抜群♡

リキッドはウォーターベース処方で比較的ツヤのでるタイプのファンデーションです。

ファンデーションが元々持っているツヤ感を綺麗に発色させるには、マット処方の下地を使うのがオススメ♡

また、汗や皮脂に強いリキッドファンデに配合されている成分と、普通~オイリー肌さん用に処方されているマット下地の成分は似ているので、2つ同時に肌に乗せても喧嘩はしません。

エスティローダーのプライマーは土台に大事な肌バランスを整える!

RF28 メイクアップベース UV

エスティローダー

エスティローダー マット パーフェクティング プライマー

参考価格:5,508円

※販売終了※
乾燥肌でもしっとりうるおうクリーミィベース。ヒアルロン酸Naをはじめとする保湿成分で日中もスキンケアをし、オリーブ葉エキスなどの植物性天然保湿成分が肌にうるおいを与え、しっとり健やかな肌に仕上げます。

リキッドファンデーションが業界1位2位を争う超人気ぶりですが、下地も優秀です!

肌の上でリキッドが一番キレイな状態で輝くように設計されているメイクアップベースの実力、是非試してみてください(^^)

【BBクリーム】ピンクの化粧下地が相性抜群♡

もともとBBクリームは美容クリニックでレーザー治療をした患者に使う医療用のメイクとして誕生しました。

レーザー治療後の肌は強い赤味を帯びており、究極の敏感状態。紫外線には絶対浴びてはいけないことから、BBクリームは強力なカバー力がでるように開発されています。

BBクリームは美容成分たっぷりで、簡単な上にカバー力もあると知られていますが、赤味をカバーしすぎることで血色感がなく見えてしまいがち。

ピンクの下地を使って血色を仕込んで完璧な肌を目指すのがオススメです♪

ピュアコントロールベイスは血行不良やくすみを瞬時にカバー!

イプサ ピュア コントロールベイス <ピンク>

イプサ

イプサ ピュア コントロールベイス <ピンク>

参考価格:3,024円

乾燥肌でもしっとりうるおうクリーミィベース。ヒアルロン酸Naをはじめとする保湿成分で日中もスキンケアをし、オリーブ葉エキスなどの植物性天然保湿成分が肌にうるおいを与え、しっとり健やかな肌に仕上げます。

イプサのピンク下地は”超絶可愛い肌”のもと!

厚塗りになりがちなBBクリームの顔料を上手く調和させ、お風呂上りのような血色感を演出してくれます♡

【練り状】ストレッチ性のあるシリコン配合の化粧下地が相性抜群♡

練り状(エマルジョン固形)のファンデーションはスポンジで肌に塗布していくタイプ。

肌表面に凹凸や引っ掛かりがあると、たちまちムラ付きの原因になります。そこで、素肌表面を滑らかに整えられるシリコンが配合された下地を使ってください。

シリコンは摩擦にも耐えられる性質を持っているので、スポンジによる肌ダメージもしっかりブロックしてくれます。

また、練りファンデは顔料が比較的こってりつくので、密着力を高めるためにもストレッチ性のシリコンはマストだと言えるでしょう♪

RMKのクリーミィ ポリッシュト ベースはみずみずしさが長時間持続!

RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N <00 ノーカラー>

RMK

RMK クリーミィ ポリッシュト ベース N <00 ノーカラー>

参考価格:3,024円

磨きあげたような肌に仕上げるクリーミィな化粧下地。光拡散効果に優れていて、肌のあらゆる凹凸にフィット。保湿効果の高いローヤルゼリーや、引き締め効果のあるローズマリーエキスなどを配合することでみずみずしいベースメイクを長時間持続。

肌表面に一枚の薄い補整膜を形成し、ズレない・ヨレない・濁らせないを実現してくれるRMKのベースシリーズ♡

練りファンデを使うなら絶対セットで使いたい一品です。

【パウダー】パールやラメのシャイニー系化粧下地が相性抜群♡

粉状のファンデーションはどうしても気軽でサラッとして見える分、乾燥した印象を与えやすいもの。

化粧下地の時点でうるおいやツヤ感をしっかり仕込んでおけば、表面はサラッとしているのに内側はしっとりぷるん♪の理想肌へと仕上げることができます!

ティンカーウィンク ハイライトイルミベースは1本2役!

ティンカーウィンク ハイライトイルミベース

RMK

ティンカーウィンク ハイライトイルミベース

参考価格:1,296円

※販売終了※
3種の微粒子パールによる3D効果で1トーン明るい立体ツヤ肌をつくる2WAY化粧下地。光の効果でくすみや色ムラをカバー。化粧下地はもちろん、部分用ハイライトとしても使える優秀アイテム。

粉っぽさとは無縁の肌に仕上げてくれる化粧下地。

ツヤツヤ美肌を作れるハイライトイルミベースは、ファンデーションの下にハイライターを仕込んだような効果を得ることができます!

パウダリーファンデーションなのに濡れたようなツヤうる肌が実現します(^^)

“可愛い”を作る優秀な化粧下地は肌の為にも女の子の必需品♡

 makeup-base13
引用元:www.tinytouchups.com

『化粧下地は可愛い♡を作るレシピ』だったということはもちろんのこと、自分の肌を保護してくれたり、ワンランク上の美しさを演出してくれるアイテムです。

今はファンデーションだけでも十分!だなんて思っていても、長期的にメイクをしていくのであれば肌質や肌トラブル解消のためにも必ず必要になってくるでしょう♪

化粧下地を選ぶ時は以下の基準から選ぶようにすると初心者でも上手く使いこなすことができるので、是非参考にしてみてください!

<上手に下地を選ぶコツ>

  • 肌質に合わせてセレクト
  • 手持ちのファンデの種類と相性の良いモノをチョイス

肌の土台を綺麗に矯正して、今までにないベースメイク作りをしてみてはいかがでしょうか?♡