夏の化粧崩れ・テカりは原因を見直せば防げる!対策方法をお伝えします。

空の画像

bitty編集部

sora

公開日:2015.08.20

summer-time_3017

引用元:freehdw.com

季節ごとにお肌の状態も変われば、日中のお化粧の崩れ方も変わってきます。

特に気温が上がってくる季節にお悩みを多くいただいています。

『夏の化粧くずれについて』

夏は汗もかきやすく化粧崩れ、テカりなどがどうしても気になってしまう女性も多いのではないでしょうか?

今回はそんな夏の化粧崩れを防ぐちょっとしたコツをお伝えしていきます。

 夏の毛穴汚れはその日のうちに!

face-wash

引用元:barbizoninsider.com

メイクくずれについてのお悩みは毛穴をしっかりカバーしたメイクをされていても、夏場特に崩れ方が酷いとのことですが、日中のしっかりメイク(毛穴をしっかりふさいだメイク)を帰宅後にしっかりクレンジングしていますか?

皮脂量が多いお肌で、毛穴をふさぐメイクをお仕事のある日は毎日されている場合、毛穴に詰まった汚れをしっかり落とす事から初めましょう。

毛穴に汚れが残ったままだと、毛穴は広がったままです。

しっかりメイクを落とすという事は、洗顔中に肌を強くこすって汚れを落とす事ではありません。
強い摩擦は逆にお肌を痛めます。

メイク落としのクレンジングクリームなどは、しっかりとお顔全体に行き渡る五百円玉硬貨大とって額、両頬、鼻先、顎先にのせて、クリームの上を指を滑らせるように、肌に摩擦はかけないようにメイクの汚れと馴染ませてからぬるま湯で洗い流しましょう。

洗い流しの際に熱めのお湯を使っている方は是非今日からぬるま湯での洗い流しに切り替えて下さい。熱めのお湯での洗顔は、お肌の必要な皮脂まで取ってしまいます。

必要な皮脂量が失われると、お肌の皮脂が失われた分以上に過剰に作られてしまう事になり、余計に化粧くずれが起きやすくなってしまうのです。

毛穴や皮脂の悩み改善には、肌質改善につながるように、毎日正しい方法でのスキンケアが欠かせません。

化粧崩れを防ぐにはスキンケア方法も見直すべし!

model-shot_101822

引用元:es.maybelline.com

肌表明が皮脂でベタベタしていると、お肌の内側の乾燥・インナードライ肌に気付きにくかったりしますが、肌が皮脂でうるおっているように錯覚している可能性があります。

そのため、化粧水や乳液などの基本的なケアを怠ってしまう方も少なくないようですね。

しかし、このケアをしっかりしていかないと肌の皮脂や毛穴の悩みを悪化させてしまいます。

お肌の内側の水分量が減ると、皮脂腺の働きを活発化させて、過剰な皮脂がつくられてしまうのです。このスパイラル状態を根本から改善するためにスキンケアは欠かせません。

特にメイク落とし、洗顔後の肌は皮脂量も減り肌の内側の水分が逃げやすくなっています。肌の皮脂量が多いからと言ってそのまま何もつけないで放置しておくと、肌の皮脂が過剰につくられ、さらに酸化した皮脂が毛穴を広げ、黒ずみが出来る…という事に。

メイク落とし、洗顔後には、化粧水500円玉硬貨大・乳液10円玉硬貨大を目安にしっかり基礎化粧品で肌のコンディションを整えて下さいね。

また、ファンデーション使用する前に皮脂や毛穴対策の化粧下地を使う事をオススメします。

優秀な化粧下地を適量しっかり使えばファンデーションを厚塗りにしなくても、皮脂をコントロールしたり、毛穴を目だだなくする事ができます。

化粧崩れの原因はファンデーションの厚塗り!

hacks_for_foundation

引用元:becomegorgeous.com

化粧崩れに対する悩みの中には「日中の化粧崩れが気になりすぎて、仕事が手に付かない…」という方も居ます。

毛穴や化粧くずれが気になるあまりに、ファンデーション厚塗りにしていませんか?

厚塗りはとにかくファンデーションが何層にも重ねて塗ってある状態なので、一度くずれが起きるとファンデーションのよれ方がめだってしまいます。

ですから、ファンデーションのつけ過ぎはNG。

皮脂が気になる方はパウダータイプを選んで、付属のパフにファンデーションをパフ半分とり、それで顔半顔仕上げるくらいの量が適量です。

毛穴を気にするあまり、パフでギュウギュウに力を居れてファンデーションを塗り込んでしまうと、逆に毛穴が目立つ仕上がりになる事もあります。

毛穴が気になる箇所は、フェイスパウダーブラシを使用する事もオススメします。

また、みなさん忘れがちですが、ファンデーションパフ、キレイに洗ったものを使用していますか?

パフが汚れたもので使用していると、肌荒れの原因にもなりますし、メイクの仕上がりもキレイに仕上がりません。

ファンデーションパフ、定期的に中性洗剤で洗って陰干しした、キレイなもので、メイクしてみて下さい。メイクの仕上がりが、ランクアップしますよ。

化粧崩れを防ぐためのコツおさらい

最後に、皮脂・毛穴による化粧くずれには

  • メイク落とし、洗顔を毎日正しく行う
  • メイク落とし、洗顔後の基礎化粧品を毎日使用し、スキンケアする
  • ファンデーション前に皮脂や化粧くずれ対策の下地を使う
  • パウダーファンデーションを使う
  • ファンデーションブラシを使う
  • ファンデーションパフは清潔なものを使う

以上が、化粧くずれ対策には有効です。今日から是非試してみて下さいね。